前月 昨日
2016年 8月 15日(月)
明日 翌月 年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
             
図書館休館日

 
             
小坂町郷土館月曜休館

 
 9時00分〜12時00分
第70回花輪地区町廻り駅伝競走大会
第70回花輪地区町廻り駅伝競走大会
午前9時〜12時まで開催
皆様のご協力と厚いご声援をよろしくお願いします。

 
 9時00分〜14時00分
八幡平相撲大会

 
 9時00分〜16時30分
鹿角市先人顕彰館休館日

 
 11時00分〜21時00分
大湯大太鼓祭り
11:30〜大圓寺住職読経・灯明の提燈着火、供養太鼓披露(大圓寺境内)(雨天中止)、12時〜大太鼓市内合同運行(雨天中止)
17時〜大太鼓競技(大湯温泉郷ゆとりランド前)、19:00〜大太鼓フェスティバル
五穀豊穣への祈りと先祖の供養をかね、毎年8月15日に開催されており、県の民俗無形文化財に指定されています。太鼓の打ち手は打者1人、補助者3人の4人1組で構成され、勇壮、華麗に演じ、直径約1.2m、胴長約1.5mもの大太鼓が50殻も一堂に会し競演を繰り広げる姿はまさに圧巻です。

 
 17時00分〜20時00分
当番医=大里医院 22-1251
平日、土曜…17〜20時、日曜、祝日…9時〜20時まで
電話で確認のうえ、受診してください。
★子どもの病状であれば夜間(受付毎日19時30分〜22時30分)や休日の受診前に、「秋田県こども救急電話相談#8000(018−884−3373)」へ

 
 18時00分〜20時40分
七滝地区盆踊り大会
以下秋田民俗芸能アーカイブスより
 盆の先祖供養としておこなわれる盆踊りであるが、囃子は鹿角一帯でおこなわれている大太鼓を用いている。したがって、盆踊りとは別の太鼓芸も盆踊りで披露される。七滝ではこの日の朝、はじめに寺院で供養太鼓を奏で読経をしてもらう慣わしだとされ、夕方会場で盆踊りとなる。盆踊り会場では最初に呼び太鼓として、第一大拍子・第二大拍子・古川大拍子・大谷大拍子や一人太鼓の三拍子・五拍子などを叩くと皆が集まるという。盆踊りの曲目には、大の坂という太鼓のみの拍子で踊るものと、次に甚句という節付きの歌詞を歌い上げて踊るものがある。もうひとつは、じょんがらというもので、これも節のついた唄で踊る。太鼓には笛がつけられる。大の坂という踊りはゆったりした調子で、手の動きも拍子に合わせて優雅に動かすのが特徴とされる。じょんがらは少し拍子が速くなるが両手の振り回しが左右前後に動きも優雅にして踊るものだとされる。大太鼓というように、桶状の太鼓だがすこぶる大きくて重いものが用いられている。

 
 19時00分〜21時00分
十和田スポーツクラブ卓球教室
参加費:会員100円(非会員200円)
 

  年       <今日>
piCal-0.8
印刷
便利な検索


メインメニュー

サービスメニュー

会員メニュー

ツイッターニュース

「鹿角」に関するツイート


バナーリンク
日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口
インターネットホットラインセンター

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失