十和田八幡平・鹿角市・小坂町管内の観光施設の紹介と情報をご案内いたします。




1月~3月は舞台装置(国内最大級)の回り舞台を回す体験や役者の衣装を着て写真撮影など、特別な体験がいただけます。






明治38年(1905)に建設された小坂鉱山事務所は産業遺産で、今日までおよそ一世紀以上の時を経て、平成9年(1997)まで現役事務所として利用されていました。玄関ホールのらせん階段をはじめ建築的にも高く評価されています。






2018年12月1日から2019年3月31日まで冬期休業です。
2019年度は4月1日より営業再開いたします。園内の乗り物は4月27日からの運行を予定しております。






営業時間の変更について
2019年3月31日まで 9時00分~17時00分迄
※祭り展示館・手づくり体験館は9時~16時迄の営業です。





鹿角市で2箇所目の道の駅です。
鹿角市十和田大湯の温泉、歴史、物産をふんだんに盛り込んだ施設です。十和田湖と大湯温泉の玄関口としてご利用ください。

各施設の営業時間
大湯えんがわショップ:9時〜18時
大湯えんがわカフェ:11時〜16時 テイクアウト:9時〜18時
拉麺大湯縁ヶ輪軒:11時〜15時(4と9のつく日 定休日)
※時間は変更する場合がございます。





史跡尾去沢鉱山では観光坑道・坑外施設見学を行っています。
尾去沢鉱山坑道内と尾去沢鉱山歴史博物館・史跡尾去沢鉱山産業遺産群の画像をご覧ください。
史跡尾去沢鉱山の坑道内の空撮?動画です。(撮影:akira9020)
普段は、ご覧いただけない、高所からの映像をご覧ください。

尾去沢鉱山坑道内
尾去沢鉱山歴史博物館
産業遺産群


関善賑わい屋敷(国登録有形文化財)



3と8の付く日は、花輪の朝市が行われます。
花輪の定期市場(市日)は、毎月3と8の付く日(3、8、13、18、23、28日)に開催されます。





中滝ふるさと学舎は廃校になった中滝小学校をお食事、体験施設として利活用しています。大湯滝巡りの拠点として、また十和田湖発荷峠までは車で10分程なので行き帰りに、ご利用ください。
営業時間の変更について(12月~3月)開館時間:11時~16時

Caféこもれび
12月~3月 11時~14時30分 ラストオーダー有り
※定休日:毎週月曜日 (祝祭日にあたる場合は翌日)


大湯ストーンサークル館



文化庁は世界文化遺産の推薦候補として、鹿角市の大湯環状列石、青森市の三内丸山遺跡等の「北海道・北東北の縄文遺跡群」(北海道、青森県、岩手県、秋田県)を選定しました。
今後「奄美大島、徳之島の西表島」等のどちらかを選択して2019年2月までに推薦書をユネスコに提出し、2020年の登録を目指します。

営業時間の変更について
11月~3月は毎週月曜日休館 営業時間 9時~16時
数々の土器、土偶、石器等の展示や縄文時代の生活環境等を学ぶことができます。
大湯環状列石は北海道と北東北3県の縄文遺跡群と連携して、世界遺産登録を目指しています。
大湯環状列石(ストーンサークル)の空撮動画です。撮影:akira9020 今までに見た事がない、空からの動画をご覧下さい。



十和田八幡平観光物産協会
秋田県鹿角市花輪字新田町11-4 TEL: 0186-23-2019 / FAX: 0186-22-0222


Copyrightc Towada-Hachimantai Tourist Association All rights reserved.