大湯リハビリ温泉病院介護医療院

1.施設の方針

(1)  施設サービス計画に基づいて療養上の管理・看護・医学的管理の下における介護その他の世話及び機能訓練その他の必要な医療を行い、利用者様の能力に応じた自立した日常生活を営むことができるよう支援します。
(2)  施設サービスの提供にあたっては、利用者様の意思及び人格を尊重し、常に利用者様の立場に立ったサービスの提供に努めます。
(3)  事業の実施にあたっては、関係市町村、地位この保健、医療、福祉サービスとの密接な連携を図り、総合的なサービスに努めます。

2.施設の特色

 当院には温泉浴槽が6種類あり、利用者様の状態にあった入浴方法により週2〜3回入浴する事ができます。また食事に関しては季節の行事に合わせたメニューにより、きざみ食や嚥下食の利用者様でも楽しんで食事ができるよう彩や形態等も工夫されております。

3.施設の概要

【定員】 42床
【病室】 多床室(2人部屋:3室 4人部屋:9室)
【配置】
看護職員配置6:1(うち2割以上が正看護師)
介護職員配置4:1
介護支援専門員 1名
介護職員のうち介護福祉士が50%以上配置されております。
夜間においては看護職員1名、介護職員1名が配置されております。

4.施設サービス費と主な入所者負担額

1.施設サービス費の1割相当額(1日につき)
要介護度
負担額 800円 909円 1,146円 1,246円 1,337円

2.食事・住居費(1日につき)
  食事費 1,445円
  住居費     377円
3.日常生活費等 実費負担
  (詳細は医事課にお問い合わせ下さい)

5.当施設に対するお問い合わせや見学は担当師長に
  お尋ね下さい。