鹿角国際交流協会主催

      美しい日本の心を大切に
    
 平成21年2月22日()日本の童謡を英訳して歌っているグレッグ・アーウィン氏
 を鹿角市にお招きし講演会(歌と楽しいトーク)を開催いたしました。
 
   
 
  
  グレッグ・アーウィン氏
   【プロフィール】
   日本の童謡や唱歌を100曲以上手がけており、日本各地でコンサート等の活動
   を行う他、テレビ・ラジオ・声優・司会など幅広く活動を行っている。
   日本童謡協会『童謡文化賞』を受賞。中学校副読本2(道徳)に本人が英訳した
   『紅葉』が掲載。現在CD「Gentle Heart」が発売中。CD付き絵本
   「グレッグ・アーウィンの英語で歌う日本の童謡」も好評発売中。

       

   アーウィンさんは、北秋田市出身の成田為三作曲「浜辺の歌」を皮切りに
   「みかんの花咲く丘」や鹿角市出身の小田島樹人作曲「おもちゃのマーチ」などを歌い、
   童謡は自然、故郷、子ども、動物への愛を歌ったとてもステキな深い詩が多く
   歌い継ぐ大切さを強調した。
   また、英訳の苦労話しやエピソードなどを織り交ぜながら十数曲の童謡を英語や
   日本語で次々と披露。会場のお客さんと一緒に歌い楽しいひと時を過ごしました。