トップ > 十和田湖(小坂町)地区宿泊施設




十和田八幡平交通情報


十和田湖(小坂町)宿泊施設

東北有数の観光地「十和田湖」周辺の宿泊施設をご利用の方

大湯温泉郷

800年の歴史を持つ大湯温泉をご利用の方
花輪地区宿泊施設

十和田八幡平観光の拠点に、中間点でもある花輪地区の宿泊施設をご利用に方
湯瀬温泉郷宿泊施設

美人の湯と言われる湯瀬温泉郷をご利用の方
八幡平地区宿泊施設

田舎風情たっぷりの家庭的な宿をお探しの方
八幡平温泉郷宿泊施設

八幡平に点在する温泉宿泊施設をご利用の方
道路交通情報

十和田八幡平地域の交通情報です






十和田八幡平観光物産協会



鹿角市

小坂町


十 和 田 湖 ( 小 坂 町 )地 区  宿 泊 施 設

【 十和田ホテル 】

十和田湖西湖畔の高台に位置し、客室や大浴場から四季折々の風景を眺めることができる。秋田杉を使用した本館は北東北の宮大工約880の手により建築されたもので、モダンな造りの別館と調和している。

【 とわだこ賑山亭 】

十和田湖畔の乙女の像にほど近い、木の香漂う落ち着いた雰囲気の和風旅館です。充実した設備と、北三陸、日本海、陸奥湾の新鮮な海と山の食材を使った熱々の囲炉裏炭火焼料理がご好評です。

【 とわだこ遊月 】

十和田湖畔に佇む、月をテーマにした和モダンな雰囲気の宿です。2~3階の展望露天は遊月だけ。きりたんぽ鍋・陶板焼などの郷土料理が評判をいただいております。妥協のない洗練された美味しい料理をお楽しみください。

【 ホテル小坂ゴールドパレス 】

小坂町市街地にあるホテル。東北道小坂I.C.より5分。国重要文化財である日本最古の芝居小屋「康楽館」まで徒歩5分、今話題のテーマパーク「小坂鉄道レールパーク」まで徒歩8分。十和田・小坂の観光に便利です。



十 和 田 湖 ( 小 坂 町 ) 周 辺  観 光 施 設

【 日本最古・国重要文化財の芝居小屋「康楽館」 】

外観正面は下見板張りの白塗り、上げ下げ式窓と鋸歯状の軒飾りが規則正しく並び、内部天井には中央にチューリップ型電灯と八角形の枠組みで手の込んだ洋風建築となっています。
それに対し桟敷や花道、切穴(すっぽん)など日本の伝統色を強く残し典型的な明治期の芝居小屋、いわば和洋折衷。

今なお国重要文化財として、生きた芝居小屋として、「常設公演」や当代きっての人気役者による「歌舞伎大芝居」など、多くの方々にお楽しみいただいております。


【 明治38年建築西洋の建築美が歴史を刻む「小坂鉱山事務所」 】

1・2階は、小坂鉱山事務所の特徴や移築復原の記録、町に広がる近代化遺産の数々を、映像・音響で立体的にご紹介する展示コーナーとツーリストサロン、レストラン『あかしあ亭』、お土産ショップ『明治百年堂』がございます。3階の常設展示では、建物が誕生した明治、大正期を中心に文明開化の波と繁栄、および近代鉱山の礎を築き上げたドイツ人クルト・ネットーと、もたらさせた文化や小坂発展期の華やぎなどをお楽しみいただけます。明治百年通りの『康楽館』とともに、時代の象徴としてノスタルジックな香りを漂わせています。


【 水上から見る十和田湖 十和田湖遊覧船 】

典型的な二重式カルデラ湖「十和田湖」を湖面からご覧になるには船からの景色が一番です。周囲を取り囲む外輪山の山並みを360度のパノラマでご覧いただけます。


【 十和田湖観光の情報ゲット 十和田ふるさとセンター 】

待望の、十和田湖・西湖畔(こもれび街道)での<シンデレラ馬車>による、散策の運行を開始してます。
十和田湖西湖畔の観光情報発信中です。



【 悠久の藍を湛える十和田湖 】

春夏秋冬、四季折々の姿で訪れる人々を出迎えてくれる東北有数の観光地「十和田湖」。
典型的な二重式カルデラ湖で、海抜400m、周囲は約46.2km、湖の最深部326.8mと日本第3位の美しい藍をたたえた神秘の湖です。 毎年2月には「十和田湖冬物語」、7月は「十和田湖湖水まつり」、9月は「十和田湖国境祭」とイベントも季節が変わるごとに行われます。

  


【 悠久の藍を湛える十和田湖 】

十和田湖畔の子ノ口から焼山に至る約14kmの渓流。千変万化の水の流れが生む躍動感あふれる景観が展開します。奥入瀬を代表する「阿修羅の流れ」をはじめ、「雲井の滝」「銚子大滝」など主な滝だけでも十四ヶ所もあり、見どころがいっぱいです。

  


▲top



秋田県旅館ホテル生活衛生同業組合 鹿角支部 All rights reserved

秋田県旅館ホテル生活衛生同業組合 鹿角支部

〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字新田町11-4 十和田八幡平観光物産協会内

電話番号 0186-23-2019 / FAX番号 0186-23-7715