トップ > 大湯温泉郷宿泊施設




十和田八幡平交通情報


十和田湖(小坂町)宿泊施設

東北有数の観光地「十和田湖」周辺の宿泊施設をご利用の方

大湯温泉郷

800年の歴史を持つ大湯温泉をご利用の方
花輪地区宿泊施設

十和田八幡平観光の拠点に、中間点でもある花輪地区の宿泊施設をご利用に方
湯瀬温泉郷宿泊施設

美人の湯と言われる湯瀬温泉郷をご利用の方
八幡平地区宿泊施設

田舎風情たっぷりの家庭的な宿をお探しの方
八幡平温泉郷宿泊施設

八幡平に点在する温泉宿泊施設をご利用の方
道路交通情報

十和田八幡平地域の交通情報です






十和田八幡平観光物産協会



鹿角市

小坂町






大 湯 温 泉 郷  宿 泊 施 設

【 ホテル鹿角 】

十和田湖の南玄関、大湯温泉に位置し、北東北の観光拠点として最適です。大きな池と滝が流れる庭園や露天風呂等ゆとりたっぷりの清潔な館内。夕食は、事前に予約すれば、本格フランス料理、中国料理も選択可能です。

【 龍門亭千葉旅館 】

心からのおもてなしに思わず心癒される。ライトアップされた庭園を眺めながら露天に浸かる贅沢と2度3度と足を運んでも飽きることの無いお料理を堪能あれ。

【 旅館 岡部荘 】

大湯川沿いに佇む和風の100%源泉掛流しの宿。渓流露天・庭園露天風呂は大好評!貸切専用露天風呂も源泉でカップル・ファミリーにとっても人気。地産素材の手造りの料理は個室か客室でごゆっくりどうぞ。

【 宿 花海館 】

旅情のやすらぎは素朴な人情とまごころのサービスで・・・
やさしいみちのくの情緒が香る明治創業の純和風旅の宿。大湯川を望む客室で、ゆったりおくつろぎください。

【 元の湯旅館 】

十和田湖の南、大湯川沿いの大湯温泉街にあります。保養のほかに、国立公園十和田湖・八幡平を結ぶ交通の良さから観光の中継基地となっています。自慢は大湯川に住む川魚、山菜料理と、無色透明の温泉です。

【 御宿馬ぶち 】

山と川に囲まれた緑豊かな館。
近くに国立公園十和田湖や大湯環状列石と歴史の薫りを感じて下さい。また大湯滝めぐりへの基地としても最適です。

【 上野旅館 】

十和田ICよりお車で約12分、国道103号沿いに位置します。
女将の手作り郷土料理で家庭的なおもてなし。温泉も疲れがとれると喜ばれています。




大 湯 温 泉 郷 周 辺  観 光 施 設

【 縄文時代の暮らしに触れる 大湯ストーンサークル館 】

大湯環状列石は、秋田県鹿角市にある縄文時代後期(約4,000年前)の遺跡です。遺跡の中心には万座・野中堂のふたつの環状列石があり、石の下にはお墓とみられる穴が見つかっています。
また、環状列石のまわりにはたくさんの貯蔵穴や柱穴などが見つかっています。遺跡からは土器や土偶、鐸型土製品などがたくさん出土しており、祈りとマツリの場であると考えられています。



【 大湯大太鼓 】

時あたかも出穂の出そろう時期に当たることからお盆にちなんで、五穀豊穰の喜びと先祖の供養をかね、毎年8月15日、大湯大太鼓まつりが開催されます。



【 秋田三大盆踊り 毛馬内の盆踊 】

毛馬内の盆踊りは、近年、毛馬内の本町通りを会場に開催され、起源は文献資料から少なくとも江戸中期には行われていたことが確認されています。
 秋田県三大盆踊りの一つに数えられる毛馬内の盆踊は、大太鼓と笛の囃子で踊る「大の坂」と、無伴奏の唄のみで踊る「甚句」の二つで構成されています。


【 大湯温泉観光協会 】

大湯温泉郷の情報サイトです。
大湯温泉は800年の昔から、大湯川沿いに自然湧出した温泉で温泉効能が素晴らしい豊富な量の湯が湧き、江戸時代にはこの地を治めていた南部藩の保養温泉地に指定されました。





▲top



秋田県旅館ホテル生活衛生同業組合 鹿角支部 All rights reserved

秋田県旅館ホテル生活衛生同業組合 鹿角支部

〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字新田町11-4 十和田八幡平観光物産協会内

電話番号 0186-23-2019 / FAX番号 0186-23-7715