トップページへ  一覧へ
鉄分多めで鹿角市横断!
 
 花輪線ぶらり途中下車の旅
 

全線開通82 年を迎える花輪線。かつて「尾去澤駅」と呼ばれた土深井駅をスタートし、湯瀬温泉駅まで旅します。幻の延伸計画の痕跡の探索、鉄道・一般道・高速道路の橋を見比べながらのハイキング、幻の駅弁「錦木おこわ」も復活!
※土砂災害のため一部コース変更する場合がございます。

スケジュール
  8:50 鹿角花輪駅 集合
     土深井探索・路線バスで移動
     十和田南駅〜車内で昼食〜湯前温泉駅
     湯瀬渓谷ハイキング〜八幡平駅〜八幡平駅探索
     八幡平の駅舎「喫茶たびだち」でティータイム
     花輪線乗車〜鹿角花輪駅下車・鹿角花輪駅探索
 16:00 鹿角花輪駅 解散

注意事項・準備など
 歩きやすい服装・鉄分

語る部
 田村 大輔さん
  陸中花輪駅そばに生まれ育ち、高校は花輪線で通学、
  現在は某大手鉄道会社勤務と、鉄分豊富な半生です。

 会    場 花輪線
 集 合 場 所 鹿角花輪駅
 開 催 日 時 2013/11/9(土) 8:50〜16:00
 参 加 料 金 2,500円(昼食付)
 参 加 者  3名(定員:10名)
 備   考  プログラム中の移動費、昼食(駅弁・お茶)、喫茶店でのお茶代は料金に含まれます。
 そば代は別料金(希望者のみ)
 ※5.5卍度歩きます。歩きやすい服装でお来し下さい。