予定表 -詳細情報-

件名 企画展「川村竹治と妻文子・小田島樹人」初日〜30日
開始日時 2018年 11月 1日 (木曜日)   9時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2018年 11月 1日 (木曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 鹿角市歴史民俗資料館
連絡先 鹿角市歴史民俗資料館 22-7288
詳細 川村竹治は明治4年生まれ。台湾総督や司法大臣も務めました。その人の生家は、花輪町横町。当資料館のすぐ向かいにありました。

その妻・文子の出生地は鹿角ではありませんが、夫人の開校した「川村女学院(現:川村学園女子大学)」は、女子教育に力をそそいでおり、鹿角からの入学者も数多くいます。

童謡の作曲家として知られる小田島樹人も花輪町通りの出身。だれもが口ずさんだことのある童謡 「おもちゃのマーチ」 は彼が音楽学校に在学中の作品です。

また「山は夕焼け」という曲は、以前は鹿角に夕刻を告げるチャイムのメロディーとして市中に流れ、皆に親しまれていました。

今回の企画展ではこの3人を取り上げ、その功績・事績を紹介します。
カテゴリー
投稿者 イベント情報局担当部
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2018年 10月 30日 (火曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
便利な検索


メインメニュー

サービスメニュー

会員メニュー

ツイッターニュース

「鹿角」に関するツイート


バナーリンク
日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口
インターネットホットラインセンター

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失