予定表 -詳細情報-

件名 【かづの・ショプロンのハーモニー友好交流記念事業】ショプロンの調べ
開始日時 2016年 10月 2日 (日曜日)   14時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2016年 10月 2日 (日曜日)   17時00分 (GMT+09:00)
場所 コモッセ 文化ホール
連絡先 コモッセ 30-1504
詳細 開場13:30 開演14:00
参加費(入場料) [全席指定] 500円(前売り・当日とも)
ショプロン市はオーストリア北東からハンガリー北西に広がる「西パンノニア」と呼ばれる地域に位置しています。この「西パンノニア」地方は音楽の都ウィーンを中心にクラシック音楽の中心的な地域でもあります。特にウィーンは「弦楽四重奏の父」と呼ばれるフランツ・ヨーゼフ・ハイドンの生まれ故郷であり、西パンノニア地方は弦楽四重奏のふるさととも言われています。
そんな弦楽四重奏の本場で2005年に結成されたのがWespa Quartet(ウェスパ・カルテット)です。ウェスパとは西パンノニア(West Pannon)から取ったものでヴァイオリン2名、ヴィオラ1名、チェロ1名の編成です。それぞれロンドン、ブリュッセル、ウィーン、ブダペストの音楽アカデミーを卒業し世界各地で活動を行っているプレイヤーたちです。

 今回はウェスパ・カルテットのオリジナルメンバーのヴィオラとチェロに、ピアノとヴァイオリンを加えた特別編成でお送りいたします。
コンサートは2部構成で1部は県立花輪高等学校吹奏楽部の演奏をお送りします。花輪高等学校吹奏楽部は全国大会20回出場を数え、今もそのサウンドを受け継いでいる名門校です.
カテゴリー
投稿者 イベント情報局担当部
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2016年 9月 30日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
便利な検索


メインメニュー

サービスメニュー

会員メニュー

鹿角の天気

ツイッターニュース

「鹿角」に関するツイート


バナーリンク
日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口
インターネットホットラインセンター

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失