予定表 -詳細情報-

件名 下川原駒踊
開始日時 2017年 4月 19日 (水曜日)   18時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2017年 4月 19日 (水曜日)   19時00分 (GMT+09:00)
場所 花輪下川原 地区
連絡先 市教育委員会 生涯学習課
詳細 市指定無形民俗文化財
春の稲荷神社の祭礼におこなわれている駒踊りで、前日の宵宮祭の日に稲荷神社境内で演舞される。駒踊りというが、棒使いや奴踊りもおこなわれるもので、集落の公民館を宿として、ここで衣装などを着け支度し、神社まで行列を組んで振り込むものである。これを街道渡りといい、太鼓、笛の囃子がつけられていく。演目には、街道渡り・棒使い・奴舞(ザイ・扇)・交駒・奴舞(奥山)・奴舞(扇)・駒奴(御家越)を順次におこなう7番の演舞となっている。奴舞には特に奥山と呼ばれている演目で、「奥山そだちはせーセ・・・」という歌詞があり、唯一唄が入る。駒踊りは造り物の駒形を前にして枠のなかに入り、馬上の状態を表し、馬を操るものは鎧兜で手綱をもって、激しく跳躍しながら舞う。鹿角地方が馬産地であったことから、駒踊りがおこなわれたという。

協力元:下川原駒踊保存会
カテゴリー
投稿者 INKOCイベント情報局長
レコード表示 公開
繰り返し 毎年 4月
最初の予定 2013年 4月 19日 (金曜日)
最終更新日 2014年 4月 17日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
便利な検索


メインメニュー

サービスメニュー

会員メニュー

鹿角の天気

ツイッターニュース

「鹿角」に関するツイート


バナーリンク
日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口
インターネットホットラインセンター

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失