前月 昨日
2020年 6月 21日(日)
明日 翌月 年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
             
市民サービス窓口定休日
毎月第3日曜日は定休日です。
 
 8時30分〜17時00分
当番医=長橋医院 23-7612
平日…17時〜20時、土曜は14時〜17時、日曜祝日は8時30分〜17時
電話で確認のうえ、受診してください。(24時間対応町、市テレホン病院24:0120-959-783もご利用ください)。
★子どもの病状であれば夜間(受付毎日19時30分〜22時30分)や休日の受診前に、「秋田県こども救急電話相談#8000(018−884−3373)」へ

 
 9時00分〜12時00分
ウォーキング教室
【集合場所】 大湯地区市民センター
【参加費】 200円
【その他】 移動は車の乗り合いで

 
 9時00分〜12時30分
大湯郷土研究会公開学習会「巡見使道歴史探訪」
【日程】 
大湯地区市民センター 8時45分集合 9時出発
【案内人】 大湯郷土研究会 三上 豊
【持ち物】 雨具、昼食(必要に応じて)、飲み物、帽子、筆記用具等 歩きやすい服装、シューズでで参加ください
【参加費】 1500円(当日徴収)
【定員】 20名
【申し込み】 三上まで FAX 37-4016 

 
 9時00分〜17時00分
市先人顕彰館特別展鹿角に病院を創った湯瀬勇七と小笠原達
湯瀬勇七は、昭和の初めに花輪の地に7科を擁する総合病院を創設した。その後組合病院に引き継がれ、厚生病院へとつながる。一方、古来から名湯として人々に親しまれてきた大湯の地で、温泉を活用したリハビリテーションに先駆的な役割を果たした小笠原達。今回はこの二人にスポットを当て特別展を開催しております。
展示期間は(4月1日〜9月30日)

 
 9時00分〜17時00分
康楽館・鉱山事務所・小坂鉄道レールパーク 臨時休業〜6月30日(火)

 
 9時00分〜17時00分
市歴史民俗資料館展示「八郎太郎伝説と十和田火山」
最終日6月21日に講座を開催致します。
会場は本館展示ホール 午後1時から3時まで
定員20名(先着順)
参加申込締め切りは6月20日(土)
コロナウイルス感染防止のため、マスク着用、消毒のご協力をお願い致します。

 
 9時00分〜17時00分
郷土館新収蔵資料展〜7月12日(日)
《入館料》無料 《休館日》毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
 
 10時00分〜17時00分
令和3年度教科書展示〜7月1日(水)
令和3年度に使用する教科書を展示します。

※月・火曜日は閲覧できません。

 
 13時00分〜15時00分
講座「上津野村はどこにあったのか」
八郎太郎伝説の上津野村について、考古学の研究成果をもとに探ります。
講師:高橋 学氏(元秋田県埋蔵文化財センター長)
定員:20人(先着順) 定員となりました。
コロナウイルス感染防止のため、マスク着用、消毒のご協力をお願い致します。

 

  年       <今日>
piCal-0.8
印刷
便利な検索


メインメニュー

サービスメニュー

会員メニュー

ツイッターニュース

「鹿角」に関するツイート


バナーリンク
日本におけるインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口
インターネットホットラインセンター

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失